忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プラチナ国際価格急落(2007年6月下旬)。プラチナの国際価格が急落したようです。プラチナのニューヨークの先ものが1.8%下げたようです。プラチナは約1ヶ月ぶりの安値のようです。プラチナの産出国である南アフリカ共和国の鉱山の状況を材料とした買いが一巡して、ファンドの手じまい売りが膨らんだことがプラチナの安値の原因のようでが、プラチナの需要はまだ底堅いようです。
次は、貴金属と宝石。貴金属と宝石は宝物の代名詞です。貴金属の場合は、プラチナ、金、シルバーですね。そのうち、金は、そのままの金の外に、金合金である、ホワイトゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドなどがありますね。宝石というと、やっぱりダイヤモンドが一番ですね。・・血糖値のこと。気になる血糖値。血糖値
それから、大証の金ETF。大阪証券取引所で、2007年8月10日から金ETFの取引をはじめました。大証の金ETFの販売元は野村證券だそうです。一口1グラムで、売買単位は10口だそうです。現在の金の価格だと2~3万円程度からの売買ができるようですね。果たして人気の商品投資となるか、金ETFの今後の動向が気になりますね。
さらに、小口化する投資。個人投資家の取り込みが意識されてか、いろいろな投資が小口化されてきています。市場においては、投資家の裾野が広がることは歓迎されることですからね。しかも、情報技術やコンピューターの発達で、事務手続きが昔に比べると楽になっているという背景もあるようです。個人投資家の活躍できるインフラが整いつつあるようです。
最後に、純金積立とプラチナ積立。純金積立や、プラチナ積立を取り扱う会社は幾つかあります。例えば、田中貴金属鉱業株式会社、三菱商事株式会社、三菱マテリアル、住友金属鉱山などです。純金積立や、プラチナ積立は、毎月定額を積み立てて少しづつ純金やプラチナを増やしていくものです。三千円位からはじめられ、お手軽な貴金属への投資ですね。[PR Link]貴金属と投資
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]