忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

貴金属とは。貴金属にはおなじみの金、プラチナ、銀の他にも、パラジウム、ロジウム、イリジウム、ルテニウム、オスミウムなどが貴金属の仲間の元素のようです。貴金属というと金やプラチナとばかり思っていました。
次は、貴金属の金。金は昔からその価値が知られた貴金属の王様みたいな存在です。金のもつ黄金色の輝きが人々を魅了し、金の希少性がその価値を安定的なものにしているんだと思います。しかも、金は物質としても非常に安定した性質を持っていて、輝きを長く保つことができます。
それから、金の品位。金の純度は24分率で示されます。日本では24金とか18金とか呼びますし、24カラットとかとも呼ばれるようです。他の貴金属は1000分率で表示されることが多いのに変わってますね。
さらに、白金族のオスミウム(貴金属)。貴金属のひとつであるオスミウムは、元素記号「Os」、原子番号76の元素です。白金族元素の一つでもあります。オスミウムの用途は万年質のペン先などがあります。
最後に、貴金属の会社、ジョンソン・マッセイ社。ジョンソン・マッセイ社は、イギリスの貴金属精錬大手です。ジョンソン・マッセイ社が発表している、プラチナの需給統計の年鑑は、田中貴金属工業で日本語版を制作して公表していますが、プラチナなど詳細を知る上でとても貴重な情報が掲載された資料です。
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]