忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

貴金属とサブプライム問題。貴金属にもサブプライム問題が波及しているようです。貴金属の取引において、金もプラチナも価格を下げたようです。サブプライム問題は、アメリカの信用力の低い個人向けの住宅融資に関わる問題ですが、この問題を発端に世界的な株安がおき、貴金属などの国際商品にも影響を及ぼした模様です。
次は、投資のいろいろ。投資にはいろいろあります。貴金属もそうですが、国債や社債、株などもそうですね。また、話題のFXや外貨預金、ファンドなどといったものもあります。それぞれに、リスクやリターン、特徴がいろいろあります。投資を始めるときは、自分の資金や性格、知識などを考えて適切なものを選びたいです。
それから、ハローキティの純金製トランプ。ハローキティの純金製トランプが登場するようです。純度99.99%の純金製です。すごいですね。サンリオがサンリオオンラインショップなどで受注販売するそうで、製造は三菱マテリアルのようです。価格はなんと、56万7千円とのこと。純金製とはいえ、すごい高額なトランプですね。
さらに、貴金属の価格。貴金属の価格が注目を浴びたりします。金は昔から投資対象として人気がありましたね。最近では、プラチナが注目です。プラチナは自動車触媒など、環境関連からくる需要がものすごい一方で、生産は偏在している上に極端に少ないという貴金属です。注目されるのも分かりますね。
最後に、プラチナの大台越え。自動車の排ガス触媒などの需要から、プラチナの価格上昇が続いている中、2008年2月18日、プラチナの現物スポット価格が1トロイオンス2100ドルの大台を超え、過去最高をマークしました。主要産地である南アフリカ共和国の原産懸念が背景のようです。それにしてもプラチナ人気つづきますねぇ~。・・・引越しベテラン主婦が引越しの悩みや疑問にお答え!~ひっこそう快~引越しベテラン主婦のアドバイス
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]