忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

造幣局の貨幣セット。独立行政法人造幣局が発売した貨幣セット・記念貨幣セットの一部紹介:天皇陛下御在位60年記念プルーフ金貨、天皇陛下御在位60年記念金貨、天皇陛下御在位60年記念金貨(61年・62年銘入)、天皇陛下御在位60年記念金・銀・白銅貨(61年銘)、青函トンネル・瀬戸大橋開通記念貨幣、など。
次は、貴金属価格の上昇基調。2007年9月、貴金属の国際価格が上昇基調です。米国のサブプライム問題を発端にした世界的な株安による影響は消えたようで、米国の利下げ観測からくるドルの先安観から貴金属への代替投資が膨らんでいるためのようです。貴金属では金が急騰し、プラチナも高値となりました。
それから、外為市場の電子取引。外為市場で電子取引のシェアが広がっています。2007年4月の東京外国為替市場では、電子取引が急拡大して、前年同時期に比べて、電子取引が取引高で2倍になったようです。これには、話題の外国為替証拠金取引などを通じた個人などがインターネットで取引に参加していることも背景にあるようです。
さらに、貨幣セットいろいろ。独立行政法人造幣局が発売した貨幣セット・記念貨幣セットの一部紹介:第5回アジア冬季競技大会記念プルーフ貨幣、奄美群島復帰50周年記念プルーフ貨幣、2005年日本国際博覧会記念、2005年日本国際博覧会記念(金貨単独)、2005年日本国際博覧会記念(銀貨単独)、など。
最後に、ウルトラセブンのコイン。ウルトラマンセブンのコインがあります。発行はツバルで、販売は泰星コイン株式会社です。カラー金貨とカラー銀貨があります。人気のウルトラマンのコインだけに好きな人には外せない逸品でしょうね。ちなみに、は国交枚数はセブンだけに777枚づつのようです。そこまで、拘ってますね。・・・経済的に楽しむ!下道(したみち)ドライブで節約旅行~日帰り旅行
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]