忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プラチナの価格上昇。プラチナは偏在する貴金属のため、プラチナの産出国の状況に応じて価格が変動します。プラチナの産出国である南アフリカ鉱山で事故が発生し、これにからんだ供給懸念でプラチナの国際価格が上昇しているようです。プラチナは貴重な貴金属ゆえに価格変動がシビアですね。
次は、貴金属とトロイオンス。トロイオンスは、貴金属の質量の単位です。伝統的に貴金属で用いられている単位で、1トロイオンス=31.1035グラムです。貴金属は特別なんでしょうね。単位まで、貴金属用のものがあるのですから。やはり、貴金属は高価で希少な存在なので、他の金属とは扱いが違うようですね。
それから、貴金属の相場。貴金属の金やプラチナはここ数年間で2倍に高騰したようです。すごいですね。しかし、プラチナは1グラムで5000円以上って言うのはすごいですね。1グラムというと1円玉の重さですね。比重がプラチナのほうが重いので、プラチナの場合の1グラムは1円玉よりずっと小さいですが。それが5000円以上ですからね。そろそろリフォーム、気になるリフォーム、リフォームと住宅の情報
さらに、大証の金ETF。大阪証券取引所で、2007年8月10日から金ETFの取引をはじめました。大証の金ETFの販売元は野村證券だそうです。一口1グラムで、売買単位は10口だそうです。現在の金の価格だと2~3万円程度からの売買ができるようですね。果たして人気の商品投資となるか、金ETFの今後の動向が気になりますね。
最後に、記念貨幣セット。独立行政法人造幣局が発売した貨幣セット・記念貨幣セットの一部紹介:長野オリンピック記念プルーフ貨幣、長野オリンピック記念プルーフ貨幣(金貨単独)、長野オリンピック記念プルーフ貨幣3点セット(金・銀・白銅貨)、など。貨幣セットには、結構いろいろあるものです。調べるとほしくなってきます。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]