忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

純金積立とプラチナ積立。純金積立や、プラチナ積立を取り扱う会社は幾つかあります。例えば、田中貴金属鉱業株式会社、三菱商事株式会社、三菱マテリアル、住友金属鉱山などです。純金積立や、プラチナ積立は、毎月定額を積み立てて少しづつ純金やプラチナを増やしていくものです。三千円位からはじめられ、お手軽な貴金属への投資ですね。
次は、貨幣セットについて。独立行政法人造幣局が発売した貨幣セット・記念貨幣セットの一部紹介:2005年日本国際博覧会記念2点セット(金・銀貨)、中部国際空港開港記念プルーフ銀貨幣、国際連合加盟50周年記念千円プルーフ銀貨幣、天皇陛下御在位60年記念プルーフ金貨、皇太子殿下御成婚記念プルーフ貨幣、など。
それから、東証システム障害。2008年2月8日、東証でシステム障害が発生しました。システム障害により、先物の一部で午後の取引を停止しました。東証のシステム障害による取引停止といえば、2006年1月のライブドア・ショックが記憶に新しいですね。あのときは、売買能力の限界に取引が近付いたということでの停止の取引でした。
さらに、取引所のシステムトラブル。取引所のシステムトラブルで売買ができなくなるという事がたまに起こっています。東証でもありましたし、東京穀物取引所でもありました。そんなシステムトラブルによって被害を受ける人と、思いがけない恩恵にあずかる人とでています。これもまた投資リスクや醍醐味の一つなのでしょうね。
最後に、金ミニ取引の変更。東工証(東京工業品取引所)の金ミニ取引が2008年7月7日を境に変わります。期近三限月から「金の標準取引」と同じ期近から期先までの六限月に変更となります。少ない証拠金で取引できる金ミニ取引は、個人投資家の参入など、投資家の裾野を広げるのに効果を発揮しているようです。・・・後期高齢者医療と健康法
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]