忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プラチナへの投資時。プラチナは自動車など工業需要が旺盛で、しかも希少で偏在するということで、高値がつづいています。今後もプラチナは高値を更新していくのでしょうか?それとも、そろそろピークで、価格は下がるのでしょうか?プラチナ投資に当たってはものすごく悩みどころですね。
次は、投資は不労所得?。投資は不労所得の代名詞です。お金がお金を生むのですから、本人が適切な判断さえ行えば、働かなくても収益を上げ続けることができます。でも、中には不労所得とは縁遠い投資もあるようです。例えばデイトレードと呼ばれる取引は、常に相場に張り付いているのですから、不労所得とはいえないですね。投資で安定した不労所得は、誰もがあこがれるスタイルですね。
それから、大切な資産の運用の基本。物価が上昇している現在、自分の資産を少しでも増やしたいのはみんなの願いですよね。定期預金の金利が上がったと言ってもまだまだ低金利が続いています。資産運用で大切なのは、目的別に資産を運用することです。つまり、「今すぐ使うお金」、「数年後に使うお金」、「将来に残すお金」と分けて資産運用してみましょう。
さらに、投資信託を購入する人。投資信託は余裕資金で購入するのが一般的です。そのため60歳以降の退職者が投資信託を購入するケースが多いです。60歳以降の方は、退職金に加え、年金収入もあり比較的余裕資金が多いようです。中には低金利の定期預金を解約して、投資信託を新たに購入する人も多いです。分配金のある投資信託を購入する場合は、若いうちから初めて長期的に保有すればメリットが大きい商品なんですけどね。
最後に、ネット証券選び。ネット証券と一口に言ってもその数はかなりあります。どのネット証券を利用するのがいいのか、なかなか判断に困るでしょう。ネット証券選びで特に重視される要素は何だと思いますか。まずは手数料です。どうしても安いところは人気ですね。中には複数のネット証券を利用して、そのつど安いほうで取引するという人もいますよ。
気になる話題と情報。寝たきりの床ずれに困ったとき家族の対応はみんなどうなんだろう。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]