忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グリーンシート。グリーンシートは未上場の株式を売買できる制度で、1997年に日本証券業協会が立ち上げた制度です。このグリーンシート市場に特化した専業証券が2008年5月20日開業しました。その証券会社は、那覇市のキャタリスト証券です。専業証券の発足で、グリーンシートが活性化が進むかもしれません。
次は、IPO。IPOとは、株の新規公開・新規上場のことですね。IPOは負け無しの時期もあり、そんなときには超人気で、なかなか株を購入することができません。証券会社によってIPO取得にはいろいろルールがあるようで、応募して外れるとポイントが貯まり次回のチャンスが広がるというところも少なくないようですが、人気のIPOはそれでもなかなか当選しないのでした。でも、IPOの勝率が下がると、自然に手に入れるのも容易になってきました。
それから、投資信託のススメ。だれもが投資信託って一回は耳にしたことがあるのではないでしょうか?投資信託での運用はおススメです。投資信託は銀行でも販売されています。まず、当面使い道のない自分の資産が1000万円あるとして、1000万円すべてを定期預金に預けますか?低金利の今、定期預金にすべてを預けるのは逆に将来的なリスクです。
さらに、投資信託購入について。投資信託は、銀行や証券会社、ネット銀行などで購入できます。初心者ならば馴染みのある銀行の窓口で購入するのが安心かもしれません。銀行には資産運用のアドバイザーが常駐しており、詳しく説明が聞けますし、窓口係も販売資格を持っている人がほとんどなので説明をきちんと受けることができます。購入に関しては、販売手数料がかかることに注意しましょう。大体、1%~4%の手数料が購入金額に対してかかるので、商品購入時には確認するようにしましょう。
最後に、ネット証券で夜間取引。ネット証券のいいところの一つとして夜間取引があります。夜間取引は証券取引所を通さず、証券会社の顧客同士が株の取引を行います。通常株取引といえば、東証などの証券取引所を介して行うのですが、この取引だと日中しかできません。夜間取引の時間は夕方の6時ぐらいから深夜12時前までという所がほとんどです。昼に取引できない人を中心にすごい人気があります。

ピックアップページ紹介コーナー・・・英会話の上達
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]