忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金ミニ取引の変更。東工証(東京工業品取引所)の金ミニ取引が2008年7月7日を境に変わります。期近三限月から「金の標準取引」と同じ期近から期先までの六限月に変更となります。少ない証拠金で取引できる金ミニ取引は、個人投資家の参入など、投資家の裾野を広げるのに効果を発揮しているようです。
次は、株投資とビギナーズラック。株を初めて間もない頃の株投資では、会社のイメージで、購入する銘柄を決めていました。たまたま、その銘柄が株購入後、暫く上昇したので利益を得ることができましたが、イメージだけでの投資はよくないですね。まさに、その利益はビギナーズラックというやつですね。
それから、いい資産運用方法はある?。資産運用の方法は色々ありますが、投資信託もおススメの方法です。投資信託は株やFXなどのような派手さはあまりありませんが、株やFXに比べれば一般的に損失のリスクは低いです。銀行などでも販売されており、投資のなかでは最も身近な方法の一つでしょうね。
さらに、投資信託を賢く購入。投資信託の買い時はいつだと思いますか。投資信託は口数購入が基本となります。ですので、基準価格が低いときに購入すると口数を多く買えます。口数を多く変えるということは、分配金が口数に対して計算されますので、分配金も多くきます。ですので投資信託は安いときに買うというのが賢い買い方です。どんな買い物も安いときに買うのがお得ですよね。
最後に、ネット証券での人気商品は?。お小遣い程度で株取引ができるネット証券ではかなりの人気の商品があります。それは、ミニ株です。ミニ株とは通常の単位株の10分の1から株取引をすることができるものを指します。ミニ株は初心者向けの株です。なぜなら、複数の株を購入していれば株価が下がった時のリスクを分散することができます。つまり投資金額もリスクも少ないというメリットがあります。

ピックアップページ紹介コーナー・・・車の買い替え
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]