忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イリジウム(貴金属)の用途。貴金属の一つであるイリジウムは、素材としても利用され、高級万年筆のペン先の材料や、自動車の点火プラグの電極などとして使われています。また、質量の基準である「国際キログラム原器」は白金90%、イリジウム10%の合金でできているようです。
次は、地金型金貨のカンガルー金貨。カンガルー金貨はオーストラリア政府造幣局が発行する地金型金貨です。カンガルー金貨のカンガルーのデザインは毎年変わるようです。カンガルー金貨のデザインの変更を楽しみしている人も多いでしょうね。
それから、貴金属の会社、ジョンソン・マッセイ社。ジョンソン・マッセイ社は、イギリスの貴金属精錬大手です。ジョンソン・マッセイ社が発表している、プラチナの需給統計の年鑑は、田中貴金属工業で日本語版を制作して公表していますが、プラチナなど詳細を知る上でとても貴重な情報が掲載された資料です。トイレトレーニング
さらに、日本の金のお金の天正大判。日本の金で創ったお金に、天正大判があります。天正大判は、豊臣秀吉がつくらせた大判で、世界的にも最大級の大金貨のようです。日本は黄金の国と呼ばれていた時代もあるようですし、世界最大級の大金貨があっても不思議ではないんでしょうね。天正大判、一度見てみたいものです。
最後に、貴金属の相場。貴金属の金やプラチナはここ数年間で2倍に高騰したようです。すごいですね。しかし、プラチナは1グラムで5000円以上って言うのはすごいですね。1グラムというと1円玉の重さですね。比重がプラチナのほうが重いので、プラチナの場合の1グラムは1円玉よりずっと小さいですが。それが5000円以上ですからね。[PR Link]祭りと投資
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]