忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地金型金貨のカンガルー金貨。カンガルー金貨はオーストラリア政府造幣局が発行する地金型金貨です。カンガルー金貨のカンガルーのデザインは毎年変わるようです。カンガルー金貨のデザインの変更を楽しみしている人も多いでしょうね。
次は、貴金属のジュエリー。ジュエリーとは、貴金属や宝石類などで作られた装身具のことですが、ジュエリーとなる貴金属には、金やプラチナ、シルバーのほか、金合金のピンクゴールドやホワイトゴールド、イエローゴールドなどいろいろです。
それから、金価格上昇で金貨需要低迷。ウィーン金貨ハーモニーを発行するオーストリア造幣局の理事の話が新聞記事に載っていました。近年の金価格上昇の影響で、金貨の需要が世界的に低迷しているとこのこと。2006年のウィーン金貨の世界での新規販売量は前年比で10%減ったようです。金価格が上昇すると、金貨の販売は減るんですね。
さらに、プラチナと自動車。貴金属のプラチナと自動車は深い関係があります。環境問題への関心の高まりで、プラチナは自動車に不可欠な材料となりました。貴金属であるプラチナは非常に高価な金属なのに、自動車づくりには不可欠な素材です。プラチナの価格が高騰している背景には、自動車での需要が急増したことが背景にあります。
最後に、造幣局の貨幣セットについて。独立行政法人造幣局が発売した貨幣セットや、記念貨幣セットは結構あります。金貨や銀貨、白銅貨などがあるようです。金額は500円から10万円までいろいろあるようです。いろいろな記念にちなんで発行された貨幣セットは、天皇陛下やオリンピック、ワールドカップなど記念もいろいろです。家族と投資のおしゃべりの中にも面白い話のネタが見つかるかも。いろいろ広く思いつくまま話しているみたいなので、何が話題になるかはその日しだいのようです。
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]