忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネット証券。ネットでの株のトレードが広く行われるようになり、ネット証券という言葉を良く聞くようになったと思います。ネット証券とは、インターネット上で取引のできる証券会社のことを言います。以前は株といえば野村證券などの証券会社に自分で足を運ぶのが主流でしたが、今では多くの人がネット証券を利用しています。
次は、ネット証券での人気商品は?。お小遣い程度で株取引ができるネット証券ではかなりの人気の商品があります。それは、ミニ株です。ミニ株とは通常の単位株の10分の1から株取引をすることができるものを指します。ミニ株は初心者向けの株です。なぜなら、複数の株を購入していれば株価が下がった時のリスクを分散することができます。つまり投資金額もリスクも少ないというメリットがあります。
それから、中国株は?。中国株が注目を受けています。外国株の売買であってもやはりネット証券の方が手数料は安くて済みます。中国の株市場には上海市場・深セン市場・香港市場の3つがあります。初心者にお勧めなのは香港市場です。成熟した市場であるために、企業の情報もたくさん手に入ります。中国株いかがでしょうか?
さらに、日経225。株を始めると、耳にするのが日経225という言葉です。日経225とは、東京証券取引所第一部上場銘柄の中にある225銘柄の株価指数を指します。日経225には株券は存在しないため、通常の株取引ができませんが、先物取引ができます。もっと手軽に楽しんでもらえる日経225もあります。日経225miniと言われ、通常の取引に比べて取引単位などが10分の1のものです。
最後に、怖い?儲かる?信用取引。株の取引を始めると耳にするのが信用取引です。信用取引とは、簡単に言うとお金を借りて株を買ったり、株券を借りて株を売ったりすることを言います。信用取引はハイリスクハイリターンの株取引を言われています。すごくリスクのある取引ですが、人気も高いです。個人投資家の中にも好んで信用取引をしている人が多いんです。

ピックアップページ紹介コーナー・・・酸素パック

アコードワゴン下取り
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]