忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投資信託を賢く購入。投資信託の買い時はいつだと思いますか。投資信託は口数購入が基本となります。ですので、基準価格が低いときに購入すると口数を多く買えます。口数を多く変えるということは、分配金が口数に対して計算されますので、分配金も多くきます。ですので投資信託は安いときに買うというのが賢い買い方です。どんな買い物も安いときに買うのがお得ですよね。
次は、ネット証券のデメリットその1。簡単便利なネット証券のデメリットとは何でしょうか?投資のアドバイスをしてくれる人がいないことです。また、パソコンのトラブルが取引に大きく影響します。パソコントラブル時に慌てないように事前に対応を用意しておきましょう。入力ミスも気をつけたいところです。入力時に「0」一つ間違えて桁を誤ると大変なことです。セキュリティーに不安を感じる人もいます。
それから、株主優待。株主優待をご存知ですか?株を持っている人に自社製品や自社サービスをプレゼントする仕組みです。主婦の人には株で儲けるというよりは、この株主優待を期待して株を購入する人が多いそうです。株主優待には対象となる株数が設定されていたりしますので、株主優待目的であればきちんと確認して株を購入しましょう。
さらに、IPO株を買う。IPO株とは新規公開株のことを言います。IPO株は公開後株価が急上昇することもあります。人気のIPO株は申し込みが殺到して希望者でも必ずしも買えるとは限りません。ある時期、IPO株全てが後悔後株価を上げる常勝が続いていたときがあり、そのときはIPO株の申し込みも過熱して、なかなかIPO株を購入できない状態もありました。IPO株はネット証券でも購入できます。試してみてはいかがでしょうか。
最後に、楽天証券のこと。楽天証券の特徴はトレーディングツールが他のネット証券に比べ優れていることです。楽天というとネットショップやオークションなどでも名前をよく聞きます。その安心感もメリットの一つかもしれませんね。口座開設は無料ですので一度試してみてはいかがでしょうか。

ピックアップページ紹介コーナー・・・ダックスフンドのしつけ

ミニ買取の新常識!初めてでも簡単に高く売る!
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]