忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投資信託購入について。投資信託は、銀行や証券会社、ネット銀行などで購入できます。初心者ならば馴染みのある銀行の窓口で購入するのが安心かもしれません。銀行には資産運用のアドバイザーが常駐しており、詳しく説明が聞けますし、窓口係も販売資格を持っている人がほとんどなので説明をきちんと受けることができます。購入に関しては、販売手数料がかかることに注意しましょう。大体、1%~4%の手数料が購入金額に対してかかるので、商品購入時には確認するようにしましょう。
次は、ネット証券選び。ネット証券と一口に言ってもその数はかなりあります。どのネット証券を利用するのがいいのか、なかなか判断に困るでしょう。ネット証券選びで特に重視される要素は何だと思いますか。まずは手数料です。どうしても安いところは人気ですね。中には複数のネット証券を利用して、そのつど安いほうで取引するという人もいますよ。
それから、人気のFX取引にチャレンジ。ネット証券の中でも人気なのがFX取引です。FX取引の最大の特徴はハイリスクハイリターンの取引である事です。投資元本が少なくても高額な金額の投資ができる所に魅力がありますが、ハイリスクであることを忘れてはいけません。ドルだけではなくユーロやポンドなど様々な通貨と取引ができます。各会社によって違うのでチェックしてみましょう。
さらに、夢見るIPO株。私が始めてIPO株を知ったときは、公開直後数倍に跳ね上がる状況を目の当たりにしたので、すぐ買いたいと思いました。しかし、人気のためなかなか購入ができません。ネット証券によってIPOの割り当ては異なるので、どこのネット証券が取りやすいとかという噂もよく耳にしました。それだけほかの人も入手に手を尽くしていたようです。すごい欲しかったのですが、手には入りませんでした。
最後に、グリーン市場。未公開企業の株を売買するための市場がグリーンシート市場です。グリーン市場での最大のメリットは企業が上場した際にはかなりの儲けを得ることができるという点です。ただし、上場されていない企業と言うことでリスクも多いので注意が必要です。この市場はハイリスクハイリターンの市場であるということを忘れないようにしましょう。

ピックアップページ紹介コーナー・・・韓国語学習なら

スバル/プレオ下取り前に--不安なく高く売る方法 車の便利情報 オート・自動車買取査定・中古車・バイクなど
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]