忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

分配金のこと。投資信託の魅力の一つに分配金があります。分配金とは運用がよくて、収益が上がった場合に投資家(購入者)に還元されるものです。分配金はそういう性質のものですので、運用が悪ければありません。分配金は、通帳に受取る方法と、定期預金の元加方式のように元金に加わって増えていく方法の2つがあります。
次は、投資信託購入について。投資信託は、銀行や証券会社、ネット銀行などで購入できます。初心者ならば馴染みのある銀行の窓口で購入するのが安心かもしれません。銀行には資産運用のアドバイザーが常駐しており、詳しく説明が聞けますし、窓口係も販売資格を持っている人がほとんどなので説明をきちんと受けることができます。購入に関しては、販売手数料がかかることに注意しましょう。大体、1%~4%の手数料が購入金額に対してかかるので、商品購入時には確認するようにしましょう。
それから、ネット証券の携帯サイト。ネット証券の携帯サイトはとても便利です。多くのネット証券では携帯サイトも用意しております。携帯サイトパソコンとは違い、携帯は常に持ち歩いているのでいつでも株の取引ができるのがメリットです。パソコンと違い起動に時間がかからないのもいいですね。使いこなすととても便利な携帯サイトです。
さらに、中国株は?。中国株が注目を受けています。外国株の売買であってもやはりネット証券の方が手数料は安くて済みます。中国の株市場には上海市場・深セン市場・香港市場の3つがあります。初心者にお勧めなのは香港市場です。成熟した市場であるために、企業の情報もたくさん手に入ります。中国株いかがでしょうか?
最後に、デイトレードをする。デイトレードという言葉はかなり一般的になってきました。1日に何度も売買を行う投資方法ですね。一般の会社員ではちょっと難しいこの投資方法ですが、短期間で大きなお金を稼ぐ可能性を秘めていることから、多くの人が取り組んでいます。ただし、怖いところは、短期間で大きな損失を被る可能性もあるということです。投資方法にもよりますが、リスク管理がとても重要ですね。

ピックアップで紹介。英語のやり直し、重く考えすぎなのかも。スキマ時間でできる方法もあるんだとか。英会話を札幌でにヒントがあるかも。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]