忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大切な資産の運用の基本。物価が上昇している現在、自分の資産を少しでも増やしたいのはみんなの願いですよね。定期預金の金利が上がったと言ってもまだまだ低金利が続いています。資産運用で大切なのは、目的別に資産を運用することです。つまり、「今すぐ使うお金」、「数年後に使うお金」、「将来に残すお金」と分けて資産運用してみましょう。
次は、分配金のこと。投資信託の魅力の一つに分配金があります。分配金とは運用がよくて、収益が上がった場合に投資家(購入者)に還元されるものです。分配金はそういう性質のものですので、運用が悪ければありません。分配金は、通帳に受取る方法と、定期預金の元加方式のように元金に加わって増えていく方法の2つがあります。
それから、投資信託の種類。ひとくちに投資信託といっても、投資信託は様々な種類に分けることが出来ます。投資対象の有価証券が何か、投資先地域はどこかなどで分類するのが一般的な分け方です。例えば、投資対象による分類の場合 「株式投資信託」「公社債投資信託」などに分けられます。その外制度による分類では、「単位型投資信託」「追加型投資信託」があります。


さらに、ネット証券で夜間取引。ネット証券のいいところの一つとして夜間取引があります。夜間取引は証券取引所を通さず、証券会社の顧客同士が株の取引を行います。通常株取引といえば、東証などの証券取引所を介して行うのですが、この取引だと日中しかできません。夜間取引の時間は夕方の6時ぐらいから深夜12時前までという所がほとんどです。昼に取引できない人を中心にすごい人気があります。
最後に、投資信託のこと。投資信託はいろいろありますが、有名な投資信託は銀行でも売られています。投資の中でも投資信託はリスクの低い部類に区分されており、初心者の人や堅実派の人に受け入れられているようです。近頃では毎月分配金があるものもあり、楽しみの多い投資信託も少なくありません。FXや株などとはちょっと雰囲気の異なる投資の一つです。投資信託についてはおススメの投資信託の購入先を紹介した「投資信託おススメ販売会社」などが参考になりますよ。投資信託をいろいろ比べてみるだけでもかなりの投資通になれるほどのやりがいはあるかもしれないです。興味が出てきたら他にも選択肢は広がっていきます。

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]