忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

資産をしっかり区分そして投資方法。資産運用を考えたとき、持っているお金を目的別に分けて運用することが大切です。資産運用ではお金を「今すぐ使うお金」、「数年後に使うお金」、「将来に残すお金」と目的別に分けて運用することといいですよ。こう区分することで、区分ごとに運用メニューを選択していくのが分かりやすくていいですよ。
次は、分配金を計算してみる。実際にどれだけ分配金を受取ることが出来るかは計算してみるのが一番です。例えば、基準価格9,000円の投資信託を100万購入する場合。1,111,111口購入できます。例えば10,000口当り40円の分配金が支払われる場合1,111,111口×40円÷10,000口=4,444円です。そこから税金が引かれた分が毎月の分配金の受取額となります。
それから、ネット証券。ネットでの株のトレードが広く行われるようになり、ネット証券という言葉を良く聞くようになったと思います。ネット証券とは、インターネット上で取引のできる証券会社のことを言います。以前は株といえば野村證券などの証券会社に自分で足を運ぶのが主流でしたが、今では多くの人がネット証券を利用しています。
さらに、株取引と税金。株取引で面倒さを感じるものの一つに税金があるのではないでしょうか?あまり考えたくない人は源泉徴収ありの特定口座にしておくことが手軽です。収め忘れもなく無難です。確定申告の必要もありません。必要に応じて確定申告することも可能です。なにかと忙しい人には便利な制度です。
最後に、IPO株を買う。IPO株とは新規公開株のことを言います。IPO株は公開後株価が急上昇することもあります。人気のIPO株は申し込みが殺到して希望者でも必ずしも変えるとは限りません。ある時期、IPO株全てが後悔後株価を上げる常勝が続いていたときがあり、そのときはIPO株の申し込みも過熱して、なかなかIPO株を購入できない状態もありました。IPO株はネット証券でも購入できます。試してみてはいかがでしょうか。

ピックアップページ紹介コーナー・・・離乳食の進め方
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]