忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投資信託を購入する人。投資信託は余裕資金で購入するのが一般的です。そのため60歳以降の退職者が投資信託を購入するケースが多いです。60歳以降の方は、退職金に加え、年金収入もあり比較的余裕資金が多いようです。中には低金利の定期預金を解約して、投資信託を新たに購入する人も多いです。分配金のある投資信託を購入する場合は、若いうちから初めて長期的に保有すればメリットが大きい商品なんですけどね。
次は、ネット証券。ネットでの株のトレードが広く行われるようになり、ネット証券という言葉を良く聞くようになったと思います。ネット証券とは、インターネット上で取引のできる証券会社のことを言います。以前は株といえば野村證券などの証券会社に自分で足を運ぶのが主流でしたが、今では多くの人がネット証券を利用しています。
それから、ネット証券で夜間取引。ネット証券のいいところの一つとして夜間取引があります。夜間取引は証券取引所を通さず、証券会社の顧客同士が株の取引を行います。通常株取引といえば、東証などの証券取引所を介して行うのですが、この取引だと日中しかできません。夜間取引の時間は夕方の6時ぐらいから深夜12時前までという所がほとんどです。昼に取引できない人を中心にすごい人気があります。
さらに、株の自動売買。ネット証券のサービスの一つに株の自動売買というものがあります。お昼に仕事をしている人が買いどきや売り時を逃さないようにするための仕組みです証券会社によって注文方法は異なりますが、売買のタイミングを設定し、条件を満たした場合自動的に株の売買を行ってくれるものです。上手く使うと、リスク管理にもなりなすので重宝します。とても重要なサービスです。
最後に、マネックス証券のこと。近年注目を浴びているネット証券がマネックス証券です。マネックス証券の特徴は、他のネット証券にはない商品がたくさんあることす。マネックス証券はオリジナルの商品やサービスを提供しています。個人投資家のニーズに答えた商品が多いです。そのため、マネックス証券で投資を始める人は多いですよ。

ピックアップページ紹介コーナー・・・資格特集

ファンカーゴ買取の新常識!初めてでも簡単に高く売る!
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]