忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投資信託の種類。ひとくちに投資信託といっても、投資信託は様々な種類に分けることが出来ます。投資対象の有価証券が何か、投資先地域はどこかなどで分類するのが一般的な分け方です。例えば、投資対象による分類の場合 「株式投資信託」「公社債投資信託」などに分けられます。その外制度による分類では、「単位型投資信託」「追加型投資信託」があります。
次は、ネット証券の携帯サイト。ネット証券の携帯サイトはとても便利です。多くのネット証券では携帯サイトも用意しております。携帯サイトパソコンとは違い、携帯は常に持ち歩いているのでいつでも株の取引ができるのがメリットです。パソコンと違い起動に時間がかからないのもいいですね。使いこなすととても便利な携帯サイトです。
それから、ミニ株をネット証券で。ネット証券で人気なミニ株。それよりさらに小さな単位で購入できる株があることはご存知でしょうか?会社によって呼び方は異なることがありますが、例えばミニ株よりも安いプチ株やまめ株・S株などがあります。ちなみに、SBI証券のS株が一番安いとされています(取引額によっても多少異なります)。初心者にはいいですよ。
さらに、ネット証券と投資信託。ネット証券には投資信託の専門会社もあります。投資信託は銀行でも売られているように、比較的リスクが低い金融商品です。低いといっても預貯金とことなり、リスクはあります。でも、そのかわり預貯金以上のリターンが期待できます。そんなことで、投資の初心者には向いた商品です。しかも1万円から買えるものもあり敷居の低い投資方法ですね。
最後に、松井証券の特徴。有名ネット証券の一つ、松井証券の特徴は10万円以下の取引をする場合は手数料が無料であること。期限なしで永年手数料が無料というのが特徴です。特徴のあるネット証券は魅力的ですね。もう一つ大きな特徴として、信用取引が無期限で利用できるということです。これも実際やってみると便利な特徴ですよ。松井証券の人気の秘密はこのあたりにあるのかもしれませんね。

ピックアップページ紹介コーナー・・・英語の発音と英語習得

ライフ買取の新常識!初めてでも簡単に高く売る!
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]