忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リサイクルと貴金属。貴金属やレアメタルと呼ばれる金属はリサイクルがとても重要です。そんな貴金属やレアメタルにはどんなものがあるかというと、貴金属では金、銀、プラチナ、パラジウム、インジウムなど。レアメタルでは、銅、ニッケル、スズ、鉛などがあります。技術が進歩することで、リサイクルされる金属の種類も量も増えているようです。
次は、SBI系の株式の夜間市場。株式の夜間市場があります。通常株式は昼の限られた時間でしか取引できないのですが、夜間でも取引できるとあって人気のようです。サラリーマンなど日中取引できない人が参加しているようですね。ところで、SBI系の夜間市場に2008年4月から楽天証券が接続することになるようです。4月1日から試験版サービスを始めて問題なければ本格的に開始するようです。
それから、グリーンシート。グリーンシートは未上場の株式を売買できる制度で、1997年に日本証券業協会が立ち上げた制度です。このグリーンシート市場に特化した専業証券が2008年5月20日開業しました。その証券会社は、那覇市のキャタリスト証券です。専業証券の発足で、グリーンシートが活性化が進むかもしれません。
さらに、資産運用。資産運用はとても大切です。物価が上がっても利息が少なければ実質的に貯蓄が目減りすることになりますからね。昔は郵便貯金の定期で十分な利息が得られたのであまり考えずにすみました。元本が保証されてしかも利息も大きかったのですからね。しかし、今は低金利の時代です。資産運用のためにいろいろな方法を考える必要があります。
最後に、投資信託を購入する人。投資信託は余裕資金で購入するのが一般的です。そのため60歳以降の退職者が投資信託を購入するケースが多いです。60歳以降の方は、退職金に加え、年金収入もあり比較的余裕資金が多いようです。中には低金利の定期預金を解約して、投資信託を新たに購入する人も多いです。分配金のある投資信託を購入する場合は、若いうちから初めて長期的に保有すればメリットが大きい商品なんですけどね。・・・歯の治療
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]