忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東証システム障害。2008年2月8日、東証でシステム障害が発生しました。システム障害により、先物の一部で午後の取引を停止しました。東証のシステム障害による取引停止といえば、2006年1月のライブドア・ショックが記憶に新しいですね。あのときは、売買能力の限界に取引が近付いたということでの停止の取引でした。
次は、リサイクルと貴金属。貴金属やレアメタルと呼ばれる金属はリサイクルがとても重要です。そんな貴金属やレアメタルにはどんなものがあるかというと、貴金属では金、銀、プラチナ、パラジウム、インジウムなど。レアメタルでは、銅、ニッケル、スズ、鉛などがあります。技術が進歩することで、リサイクルされる金属の種類も量も増えているようです。
それから、金が高い、金が反発。新聞で商品先物の部分を見ていると、「金が高い」などといった見出しをよく見かけます。金の高値が続いているためでしょう。プラチナでも「高い」とかいう見出しをよく見かけます。見出しだけ追いかけていても、その時の商品の価格ってある程度は把握できそうですね。
さらに、投資は不労所得?。投資は不労所得の代名詞です。お金がお金を生むのですから、本人が適切な判断さえ行えば、働かなくても収益を上げ続けることができます。でも、中には不労所得とは縁遠い投資もあるようです。例えばデイトレードと呼ばれる取引は、常に相場に張り付いているのですから、不労所得とはいえないですね。投資で安定した不労所得は、誰もがあこがれるスタイルですね。
最後に、いい資産運用方法はある?。資産運用の方法は色々ありますが、投資信託もおススメの方法です。投資信託は株やFXなどのような派手さはあまりありませんが、株やFXに比べれば一般的に損失のリスクは低いです。銀行などでも販売されており、投資のなかでは最も身近な方法の一つでしょうね。・・・愛犬の夜中の吠え癖
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]