忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

貴金属の制限値幅拡大。貴金属などの上場商品の制限値幅が2008年2月から拡大です。東京工業品取引所です。世界的に貴金属の価格変動が大きくなっているためのようです。金は現行1グラム120円から150円に、プラチナは1グラム210円から240円に、パラジウムが1グラム40円から80円に、銀は10グラム22円から40円に変更です。
次は、旧2円金貨。旧2円金貨が3210万円で落札されたそうです。すごい金額ですね。余裕で家と車が買えますよ。財務省が2008年2月に開いたオークションでのことだそうで、政府も一枚しか保有していない目玉商品だったようです。1880年発行の旧2円金貨だそうです。すごいですねぇ~。
それから、貴金属の先物。貴金属の先物には幾つかあります。金や、金ミニ取引、プラチナ、銀、パラジウムなどです。ちなみに、先物には他にもいろいろな商品があります。例えば、原油、ガソリン、灯油、コーヒー、トウモロコシ、大豆、遺伝子非組み換え大豆、小豆、生糸・・・まだまだたくさんあります。
さらに、金ミニ取引の変更。東工証(東京工業品取引所)の金ミニ取引が2008年7月7日を境に変わります。期近三限月から「金の標準取引」と同じ期近から期先までの六限月に変更となります。少ない証拠金で取引できる金ミニ取引は、個人投資家の参入など、投資家の裾野を広げるのに効果を発揮しているようです。
最後に、資産運用。資産運用はとても大切です。物価が上がっても利息が少なければ実質的に貯蓄が目減りすることになりますからね。昔は郵便貯金の定期で十分な利息が得られたのであまり考えずにすみました。元本が保証されてしかも利息も大きかったのですからね。しかし、今は低金利の時代です。資産運用のためにいろいろな方法を考える必要があります。難しいですね。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]