忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔ロスカット・ルール〕CFDに限った話ではないですが、相場の動きによってはその商品を持ち続けることで損失が拡大し続ける場合もあります。そんな損失の拡大を防ぐために、損したままでも商品から撤退することをロスカット(損切り)といいます。このロスカットは自分で行う場合もありますが、CFD会社のルールで強制的に行われる場合もあります。ロスカット・ルールを導入されているかどうか、そのルールの内容などは会社によって異なりますので、会社選びの一つのチェック事項となります。

〔CFDとマージンコール〕CFD取引の中でマージンコールという仕組みがあります。これは、損失額が証拠金の一定割合に達したとき、又は証拠金が不足しているときに発せられる警告(注意)です。マージンコールの後、改善が行われず事態が進行した場合は強制的にロスカットされることになります。相場の動きによってはマージンコールからロスカットまであまり時間差がない場合もあります。マージンコールが発せられる設定はCFD会社によって異なりますので比較しておくことも大事です。またマージンコールが発せられない範囲で逆指値などの注文を出しておくこともリスク管理上は大切なことかもしれません。


〔株への期待感〕株への期待感は株の売買を判断するときにすごく重要なことです。市場での株価は人気投票の要素が強いため、その株への期待感が高まってくると株価が上がる傾向があります。
逆に期待感がなくなったり失望するような事があると株価は下がってしまう傾向があります。期待感はすごく感覚的なものですので、自分の感覚も総動員して意思決定に活かしたいですね。

〔株の売買を始める準備〕 株売買を始めるための準備といえば証券会社選びと証券会社での口座開設が主なところです。まずは証券会社に口座を作らなければ株売買はできません。そして数ある証券会社の中から適切なところを選ぶことがすごく大切です。
 口座開設自体は用意された手順に従って行うことになるので、選択の余地はそれほどありませんが、証券会社選びはその後の投資活動に大きく影響が出ますので、価格や信頼性などを含め納得できるところを選びましょう。この会社選びで調べたことは、その後の株売買など投資活動にあたってもきっとムダにはならないはずです。

損切りを身につけよう~ 株取引では利益が出ることもあれば損することもあります。損失に対して適切な対応が取れることも大事です。その一つが「損切り」です。
 株価はいったん下落するとずっと下がり続けることがあります。そんな株を持っていると、損失がどんどん拡大していくことになります。ある程度の損失で見切売りして損失拡大を防ぐ「損切り」は株取引ではすごく重要なことです。しっかり身につける必要があります。

ピックアップページ紹介コーナー・・韓流ブームで韓国が一気に近い存在になりました。戦争などの影響で近くて遠い存在だった韓国が今後はもっと近い存在になるはず。きっと韓国語もどんどん重要になってくるはず。韓国語の学習。日本語に発音が近いといわれる韓国語だから、ゼロから始めるなら英語より簡単かも。学習をもっと簡単にするスピードラーニングも力になります。.
自動車保険はサービスと価格の競争の時代。比べればもっとあなたのCX-7の保険は節約できるはず。CX-7の任意保険選びの参考に.

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]