忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

外貨取引。外貨取引はご存知でしょうか?1ドル=何円という為替の話題をよく耳にしますが、例えばドルと円の換金レートは常に変動しています。この換金レートの変動を利用して儲けることができます。外貨取引では外貨(ドルなど)が安いときに外貨と換金して、外貨が高くなったときに円と交換すればそれが儲けとなります。仕組みはすごくシンプルですが、レートの変動を予測するのが難しいところです。
次は、資産運用と為替レート。資産運用の投資対象には海外のものもいろいろあります。海外の投資対象を考えるとき必ず関係してくるのが為替レートです。せっかく利益を出したと思っても円に換金する段階で損することもあります。為替レートの変動は専門家でも予測が難しいので、海外への投資は期間的に十分余裕を持って行う事が重要でしょう。余裕があれば一番いいときに円にすることができますからね。
それから、老後に向けた資産運用。資産運用の目的の一つに老後のたくわえがあります。昔と違い年金制度にどこまで頼っていいのか不透明な中、自らの将来のために十分な準備をする事が大切になってきています。とはいえ、収入アップはなかなか難しい面もあり、持っている資産をうまく活用して将来のためのたくわえを増やしていくことが現実的な方法といえそうです。リスクもしっかり学んで資産運用は行いましょう。
さらに、退職金の運用。一昔前のように定年まで勤めて満額の退職金をもらえる人は多くはないかもしれません。だからこそ、ある程度まとまった金額になる退職金は大事に運用したいですね。退職金の運用については多くの金融機関が名乗り出ていますので、もっとも有利なものを選びましょう。ただし、金利を優先しすぎてリスクを忘れるようなことはしないようにしましょう。
最後に、CFD取引とオーバーナイト金利。CFD取引は、当日決済を行わず、翌日以降に持ち越した場合、オーバーナイト金利(又は単に「金利」ともいう)がかかります。オーバーナイト金利は買いボジションの場合に支払って、売りボジションでは貰えるかたちになりますが、売りポジションでも必ずもらえるわけではなく、支払う場合もあります。金利はCFD会社の資金調達に起因する金利で、買いボジションの場合、多くは「Libid(ロンドン銀行間ビッドレート)+CFD会社の独自設定の金利」です。売りボジションの場合はCFD会社の独自設定の金利です。

ピックアップページ紹介コーナー・・・愛犬としつけのことのさんこうに.5シリーズの自動車保険.
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]