忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

資産運用で失敗しないために。投資に絶対はありません。リスクがあるからこそリターンがあります。とはいえ、資産運用では失敗はしたくないです。その上でできるだけ大きなリターンが欲しいですね。そのためには自らしっかり身につけなければならない知識があります。他人任せにできない部分もありますので、基本からしっかり身につけていきたいですね。
次は、資産運用と安全性。資産運用に絶対安全というものはないです。どの方法にもリスクはあります。でも、リスクがあるからこを価値があり利息として還元されるんですよね。とはいえ、リスクはできるだけ減らしたいものです。またリスクが顕在化したときに慌てないためにもしっかり投資対象を理解したうえでの運用が大事です。
それから、ミニ株で資産運用。ミニ株という言葉を聞いた事があると思います。なにがミニなのでしょうか?それは大口の株だと購入単位が何十万以上になりますが、ミニ株だとその10分の1程度の単位で購入する事ができます。もし株に興味があるけど、なかなか踏み出せないというのであれば、このミニ株から始めてみるのも手ですね。投資金額が抑えられ、勉強にはもってこいかもしれません。
さらに、個人年金で資産運用。個人年金も実は資産運用の一つの手段です。個人年金には大きく保険型と貯蓄型に分かれます。保険型の場合、受取は本人が生きている事が条件になりますし、貯蓄型なら本人の状況に関わり無く支払われます。貯蓄型は銀行や証券会社などの金融機関での取り扱いとなります。保険型は保険会社や金融機関でも取り扱っています。
最後に、CFD取引と配当金。通常株式には配当金や株主優待などがあります。ところが、現物を取引しないCFD取引ではその配当金を受け取る事ができません。ただし、配当金調整額というものがあります。権利確定日に買いボジションの場合は調整額を受け取ることができる一方で、売りボジションの場合は調整額を支払わなければいけません。CFD取引には、独自のルールがありますので、しっかり理解することも大事です。

ピックアップページ紹介コーナー・・・英単語で遊ぶのことのさんこうに.シエンタ下取りvs買取り.ファンカーゴ下取り.
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]