忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

定期預金と資産運用。定期預金には月々一定額を積み立てていく積立定期預金や、一括入金の定期預金があります。一昔前なら定期預金も金利が高く資産運用に魅力的な場合も多かったのですが、定期預金の金利はかなり下がってしまいました。とはいえ、普通預金よりは有利な金利設定なので暫く使う予定がないのであれば、定期預金にしておくのも一つの方法です。
次は、資産運用で失敗しないために。投資に絶対はありません。リスクがあるからこそリターンがあります。とはいえ、資産運用では失敗はしたくないです。その上でできるだけ大きなリターンが欲しいですね。そのためには自らしっかり身につけなければならない知識があります。他人任せにできない部分もありますので、基本からしっかり身につけていきたいですね。
それから、資産運用と為替レート。資産運用の投資対象には海外のものもいろいろあります。海外の投資対象を考えるとき必ず関係してくるのが為替レートです。せっかく利益を出したと思っても円に換金する段階で損することもあります。為替レートの変動は専門家でも予測が難しいので、海外への投資は期間的に十分余裕を持って行う事が重要でしょう。余裕があれば一番いいときに円にすることができますからね。
さらに、資産運用は早くから。資産運用でリスクを減らし、できるだけ大きな効果を出そうとしたときに、簡単ないい方法があります。それは長い期間を使うということです。一般的にリターンが大きいとリスクも大きい事が多く、短期間で大きく増やそうとするほどその分リスクは大きくなります。ですが時間をかける事ができれば、ムリなリスクを負うことなく資産を増やせます。少しでも早くから始める事が資産のリスクと運用の効果を上げるには一番の方法かもしれないですね。
最後に、CFDとは。CFDという言葉を耳にしませんか?爆発的に広がったFX(外国為替証拠金取引)の次の座を期待される金融商品の一つです。CDF取引は、日本語では「差金決済」と呼ばれ、1つの口座で金融商品に連動した複数の取引が行えます。日本市場だけでなく、海外市場の商品の売買ができるため、24時間様々な取引ができます。

自動車保険には自賠責と任意保険があるけど、任意保険のほうが規制緩和や外資の参入でかなり保険料に差があるみたい。ウィッシュの任意保険を考える。保険料比較が簡単になったことで、自動車保険も比べることが当たり前になっています。比べもしないで同じ保険を更新し続けるのはもったいないかも。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]