忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔投資信託を選ぶ〕投資信託は比較的リスクが低い金融商品の一つです。とはいえ、投資信託には星の数ほど商品がありますので内容によってはリスクも多様です。投資信託は銀行でも取り扱いがあり、比較的身近な金融商品の一つでもあります。ちなみに、投資信託には手数料がありますが銀行より証券会社のほうが安いといわれています。近頃はネット証券でもかなりの種類の投資信託が扱われており、忙しい人たちの間でも人気です。

〔資産運用と老後に向けた計画〕資産運用は老後のために行う人は多いです。でも、老後のためといっても一体どの程度たくわえが必要になるのかは分からない部分が多いですね。年金や約束されているようで財務状況次第では不安が残ります。とはいえ、老後のことばかり考えていては今の生活が窮屈になりすぎます。ある程度の割り切りも必要ですね。まずは最低限必要な生活費を計算し、年金でもらえる額と比較して不足分は必ず蓄えるということでしょう。プラスアルファは今の生活と見比べて考えるところでしょうね。


〔資産運用は幸せのため〕資産運用を、幸せな生活を維持するために必要なお金を準備するという目的で考えると、ハイリターンにこだわる必要はないのかもしれません。たしかに、ハイリターンなら短い期間で大きな資産を手にすることもありますが、逆もありえます。つまりリスクが顕在化し資産を失うということです。自分にあった方法を納得して選ぶ事がすごく重要です。

〔CFD取引とオーバーナイト金利〕CFD取引は、当日決済を行わず、翌日以降に持ち越した場合、オーバーナイト金利(又は単に「金利」ともいう)がかかります。オーバーナイト金利は買いボジションの場合に支払って、売りボジションでは貰えるかたちになりますが、売りポジションでも必ずもらえるわけではなく、支払う場合もあります。金利はCFD会社の資金調達に起因する金利で、買いボジションの場合、多くは「Libid(ロンドン銀行間ビッドレート)+CFD会社の独自設定の金利」です。売りボジションの場合はCFD会社の独自設定の金利です。

余裕資金でCFD取引~CFD取引では証拠金の仕組みでレバレッジをきかせることができるため、短期間で大きい利益を上げられる反面、大きい損失を被るリスクもあります。ですので、CFD取引を行う資金は、たとえ失っても生活に影響しないような余裕資金を用いる事が重要です。ライフプランによって余裕資金も変わってきますが、損失のリスクを考えながら投資するお金を決める事が大事です。

自動車の手放し方を間違わなければ、愛車はもっと高く手放せるのかもしれないです。車下取り前にの方法が参考になるでしょう。査定調べがネットで驚くほど簡単になり、多くの人が納得の査定額で手放している事実に気づくことが大事です。RX-8下取りと査定のはなしも参考になりそうです。日本の中古車は海外でも支持されているようですし、国内の価値観だけで車の価値は判断できないみたい。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]