忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔株で資産運用〕ネット証券のおかげで普通の人でも株をする人がすごく増えました。株で資産運用を考える人も多いことでしょう。でも国債や投資信託などに比べると株は利益もリスクも大きくなりがちです。しっかり特性を理解して、投資対象としないと後で後悔する事にもなりかねません。注意しましょう。とはいえ、うまくはまれば、大きな利益も期待できます。

〔資産運用は早くから〕資産運用でリスクを減らし、できるだけ大きな効果を出そうとしたときに、簡単ないい方法があります。それは長い期間を使うということです。一般的にリターンが大きいとリスクも大きい事が多く、短期間で大きく増やそうとするほどその分リスクは大きくなります。ですが時間をかける事ができれば、ムリなリスクを負うことなく資産を増やせます。少しでも早くから始める事が資産のリスクと運用の効果を上げるには一番の方法かもしれないですね。


〔退職金の運用〕一昔前のように定年まで勤めて満額の退職金をもらえる人は多くはないかもしれません。だからこそ、ある程度まとまった金額になる退職金は大事に運用したいですね。退職金の運用については多くの金融機関が名乗り出ていますので、もっとも有利なものを選びましょう。ただし、金利を優先しすぎてリスクを忘れるようなことはしないようにしましょう。

〔CFD取引と配当金〕通常株式には配当金や株主優待などがあります。ところが、現物を取引しないCFD取引ではその配当金を受け取る事ができません。ただし、配当金調整額というものがあります。権利確定日に買いボジションの場合は調整額を受け取ることができる一方で、売りボジションの場合は調整額を支払わなければいけません。CFD取引には、独自のルールがありますので、しっかり理解することも大事です。

ETFとCFD取引。ETF(上場投資信託)のCFD取引もあります。ETFは比較的新しい金融商品です。Exchange Traded Fundの略で、日経平均株価やTOPIXなどの株価指数や商品価格などと連動する投資信託です。市場に上場しているため、直接、指値注文や成り行き注文、信用取引ができますが、CFDならばさらに数多くの海外の人気銘柄ETFにも投資ができます。ETFについては選択肢の広さがCFD取引のメリットですね。

ピックアップページ紹介コーナー・・・廃車と買取り査定のことのさんこうに.米子市愛車(中古車)買取.
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]