忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔為替レートの動き〕外貨を基本にした投資対象を運用する場合、すごく重要になる為替レートですが、その動きは専門家でもなかなか正確に読むことは難しいです。一定の金額を中心に安定しているときもあれば、上がり続けたり、下がり続けたりすることもあります。予想が難しいからこそ、外貨に関係した投資を始めるとすごく気なる為替レートの動きです。

〔老後に向けた資産運用〕資産運用の目的の一つに老後のたくわえがあります。昔と違い年金制度にどこまで頼っていいのか不透明な中、自らの将来のために十分な準備をする事が大切になってきています。とはいえ、収入アップはなかなか難しい面もあり、持っている資産をうまく活用して将来のためのたくわえを増やしていくことが現実的な方法といえそうです。リスクもしっかり学んで資産運用は行いましょう。


〔個人年金で資産運用〕個人年金も実は資産運用の一つの手段です。個人年金には大きく保険型と貯蓄型に分かれます。保険型の場合、受取は本人が生きている事が条件になりますし、貯蓄型なら本人の状況に関わり無く支払われます。貯蓄型は銀行や証券会社などの金融機関での取り扱いとなります。保険型は保険会社や金融機関でも取り扱っています。

〔CFD取引の手数料とスプレッド〕CFD取引の手数料はいろいろです。手数料無料というところもあります。銘柄によって手数料が無料の場合と有料の場合があるところもあります。でも、手数料が無料でCFDを提供する会社はどこで利益を上げるのでしょうか?それにはスプレッドというからくりがあります。スプレッドはBid(売値)とAsk(買値)の差のことで、この差が大きいほどCFD会社の利益につながります。ですので、手数料を考えるとき、このスプレッドとセットで考える事が大事です。スプレッドは小さいほうがいいです。

CDF取引と先物取引。指数先物や商品先物、債権先物などに連動するCFDもあります。このCFD取引をするなら、先物取引についてもよく知っておく必要があります。先物取引とは、ある商品を現時点で決めた価格で、将来の特定の日に取引することを約束するものです。先物取引では証拠金制度が取られており、そもそもCFD取引と同じようにレバレッジ効果があります。先物といえば、例えば日経225先物が株価先物として有名です。商品先物の主なものとしては、金・プラチナ・原油・とうもろこし・大豆・小麦などがあります。

ピックアップページ紹介コーナー・・・中性脂肪とメタボのことのさんこうに.ランサー下取りvs買取り.
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]