忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔株投資の始め時〕株価の下落が続くとき、多くの株主が損をし、ネガティブな情報が広がっています。そんな状況下では株を始める気にもなかなかならないと思いますが、実は株価低迷時は株を始める絶好の機会かもしれません。つまり安いうちに買って値上がりを待つというスタンスですね。とはいえ今が底なのかどうかのタイミングは難しいので少し長い目で見ることも大事かもしれませんね。

〔株の配当金〕株取引ではキャピタルゲインが特に注目されやすいですが、配当金も利益の一つです。配当金は会社が株主に支払うものです。この配当金が株価に影響することもあります。
配当金はあらかじめ決められた基準日に株を保有していた株主に対して支払われるものです。期中の所有期間を日割り計算したりしません。したがって、この基準日前に株価が上がったり、基準日を過ぎて株価が下がったりすることもあります。


〔手数料で証券会社を比べる〕 証券会社選びでポイントの一つは、取引の手数料です。手数料は証券会社によって違います。それぞれ特徴のある手数料体系をもっている場合もありますので、自分がしたい取引形態にあったところを選びたいところです。
 基本的に株を長期に保有するスタンスなら、手数料の影響は少ないですが、デイトレなど頻繁に取引したい場合には手数料は安くないと損ですので、証券会社選びで手数料のウェイトは高くなります。

〔損切りを身につけよう〕 株取引では利益が出ることもあれば損することもあります。損失に対して適切な対応が取れることも大事です。その一つが「損切り」です。
 株価はいったん下落するとずっと下がり続けることがあります。そんな株を持っていると、損失がどんどん拡大していくことになります。ある程度の損失で見切売りして損失拡大を防ぐ「損切り」は株取引ではすごく重要なことです。しっかり身につける必要があります。

銘柄は業績で選ぶ~ 株投資の銘柄選び、業績で選ぶのが基本です。ファンダメンタル分析的な選び方ですね。業績の見方にはいろいろ数値がありますので、会社四季報などを見て、その解説を読むのがいいでしょう。
 とはいえ、初心者にはすこしハードルが高いかも。企業経営や経済学に知見があれば別ですが、会社の発表数値を見て投資に値するかどうかの判断ってな慣れも必要ですからね。でも長く投資を続けるなら身につける価値はあるはずです。

愛車の価値は買取店選びで決まるかも。査定はどこも同じじゃないです。海外にも販路が広がる中古車流通ですからね。クルマ買取店探し。簡単に査定を比べてから買取店を選べるネット生まれの人気の方法。実績も結構ありますし、まずはどんなものをかを見てみても損はないはずです。交渉力よりも見落とさないことが大事です。


PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]