忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔ブーメラン効果とは〕

 ブーメラン効果というのを聞いたことないですか?

ブーメラン効果とは簡単に言うと、自分が説得した結果、それが自分に仇となって返ってくるという現象のことです。


 どういう状況があるかというと、例えば推奨銘柄でも過剰に宣伝されると、逆に反発するものです。

これは人間の本能的な心理学的作用です。

ある意味防衛本能かもしれないですね。






〔短期の投資〕

 短期の投資は短期間で利益をだせる可能性がある一方で、逆に短期間で損失が膨らむリスクもあります。

短期投資の代表ともいえるデイトレでは、1日に何度も売り買いを繰り返すこともあります。

短期投資はギャンブル性が強いとも言われてます。


 一方で初心者に意外に人気のある短期投資です。

すぐ結果がでることが受けてるのでしょうか?

プロもアマも混戦する投資の世界で、システム的にも情報的に強いプロが参戦している以上、短期投資で一般の人が勝ち続けるのは難しいかもしれないと、個人的には思うのでした。







〔暴落後も冷静に〕

損切りラインを超えて株価が下落してしまうことがあります。

自分が設定した損切りラインで売りをだしても、必ずしも売れるとは限らないからです。

どんどん値を下げ底値を見てビックリするケースもあります。

でもそんなときでも自暴自棄になってはいけません。

冷静に対処しましょう。

今度こそ損切りに売るのがいいのか。

それとも、反発を待つのがいいのか、状況を見極めたいです。

案外、暴落後底値で反発するケースもあります。

売るタイミングを今度こそ逃がさないようにしたいです。





〔身近な資産運用〕

資産運用は身近なものになってきています。

ところで最も身近な資産運用といえば預金です。

金利は低いものの、誰もが簡単に利用している資産運用の一つです。

リスクもリターンもかなり低いので資産運用という認識を持ちにくいかもしれませんが。

近頃は銀行でも金融商品を扱っており、預金以外にも資産運用の選択肢が広がっています。

すこしづつでも、身近なものから試してみてはいかがでしょうか。






〔リスクの感じ方〕

目の前に現金がある場合と、口座の数字だけを見ている場合では、同じ自分のお金でもリスクの感じ方は違うそうです。

現金が目の前にあるほうが、リスクを感じやすい傾向があります。

このリスクの感じ方の違いは、ネット証券の登場で投資が爆発的に広がったこととも一致してきそうです。

そういえばネットを通じて取引したほうが、積極的になれるような気がします。



このごろ関心のあることのページです:中古車買取りが競争の時代。また途上国など海外で日本の中古車が人気の時代。5シリーズの廃車はまだ早いかも。簡単査定で価値のチェック.

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]