忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔株投資の心理・買うとき〕

 株投資、まず株を買わなければ始まらないですね。

買うときの心理の分析はポイントになります。

どういうタイミングで購入するか?

人や時によって違うと思いますが、主に「他の人も買って人気だから」というのと「売られてて割安感を感じて」というのがあると思います。


 経済成長期のように株価が長いスパンで上がってるときは人気に乗るのもいいですが、近頃はあまり長く上がり続けることは少ないかも。

人気任せの購入では痛い目にあう可能性があります。

気をつけましょう。






〔損切りを身につけよう〕

 持っている株の株価がどんどん下がっているとき、あなたならどうしますか?

再び株価があがるのをただじっと待つだけでは、損失がどんどん広がってしまう場合もあります。


 株価がある程度下がったときに見切り売りして、損失拡大を防ぐのが「損切り」です。

この損切りを身につけることも長く株取引をしていくためには、すごく重要なことです。







〔集団パニックの中の投資〕

集団パニックは非常に危険な状況です。

何かのきっかけで、ときに起ります。

一旦パニックになると、もうどうすることもできないです。

できることも限られてます。

パニックによる暴落の場合、パニックが収まるまで待つか。

底値や成行で売り注文を出し、損失を最小限に食い止める手立てを講じるか。

売り注文を出しても、買う人がいなければ取引が成立しないので、結果的にパニックが収まるまで何もできないこともあります。

でも、せめて気持ちだけはパニックに引き込まれないように注意しましょう。

気持ちがしっかりしてれば、状況から学ぶことも、そして挽回することだってできるはずです。







〔クリック証券〕

クリック証券は、GMOインターネット証券から、名前を変更しました。

クリック証券には、初心者にも扱いやすいツールが整っています。

また夜間取引が格安だったり、他にも現物取引や信用取引も手数料が低いことなどもあり、初心者が始めるのに便利なネット証券の一つです。







〔アルゴリズム取引〕

売買を全てコンピューターが発注するアルゴリズム取引。

このすごいところは、1秒間に数千回もの注文を出すこともあるとか。

プログラムの示す価格が約定にならない場合、スグ注文を取り消すということも行われるようです。

人間が太刀打ちできない世界での売買ですね。

もともとは外国証券が手掛けた手法だそうです。

でもこれって、諸刃の剣な側面ももってそうです。

うまく行くかどうかはプログラムしだいと言うことですね。



このごろ関心のあることのページです・・・自動車保険はサービスと価格の競争の時代。比べればもっとあなたのスプラッシュの保険は節約できるはず。スプラッシュの任意保険選びの参考に.

PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]