忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔板情報と心理学〕

 株価や出来高、現在の注文数が分かる板情報。

投資家の心理を大きく刺激する情報の一つです。

板情報の動きで銘柄選びや売買のタイミングを決めている人も多いです。


 でも注意したいのが、この板情報をもとに感情のままに取引することは危険と言うこと。

心が動かされやすい情報だけに、対極を見た判断を忘れないようにしたいです。






〔ファンダメンタル分析〕

 初心者がファンダメンタル分析だけで大きな投資を行うのは危険かも。

というのも、情報量的に到底プロには及ばないでしょうから。

プロに有利な土俵ですね。


 ファンダメンタル分析では、企業の業績、財務状況、世間の景気や、トレンド、世界情勢などなど、あらゆるものを考慮して総合的に行う分析。

情報の質と量とスピードがポイント。

例えば、インパクのある情報でも、入手がみなに知られたあとでは、大きな効果は望めないわけですから。






〔株価上昇の時の心理〕

株価が上昇を始めたとき、投資家たちが少しづつ動き出します。

まず、最初のうちは、たまたまか、仕手かも知れないですし、飛びつくなどのことはしないで静観する投資家が多いでしょう。

一方で、テクニカル分析主体の人や、初心者などはすぐに買いに転じるかもしれません。

ある程度上昇基調が確認できたり、上昇に対する反発の下落が小さかった場合、一気に投資家の関心が高まっていきます。

慎重だったファンダメンタル重視の人も買いに動き出すことでしょう。

こうして人気が、人気を呼び株価上昇をさらに強化する働きも動き出すこともあります。







〔個人の資産運用〕

個人にとっても資産運用は大事なことです。

昔と違い利息もあまりつかない上に、金融機関が破綻することもあります。

ですので、自分の資産は自分で守るという考えが大事です。

資産というといろいろな形があります。

現金のほか、預金、債権、株、貴金属、家、・・・。

それぞれ特徴がありますので、その特徴を踏まえてリスク管理する事が大事ですね。







〔アローヘッドの1年〕

東京証券取引所の株式取引システム「アローヘッド」。

導入して最初の1年はまずまずの出だしでした。

2010年1月に稼動したアローヘッド。

高速売買を特徴とし、1年後の2011年1月にはその高速売買は全体の3割に。

ちなみに2010年は全体の注文件数は前年の2割増でした。

高速売買専用の「コロケーション」と呼ばれるサービスが奏功したようです。

個人投資家にはあまり関係のない話しかもしれませんが。



近頃チェックしたほっとページです・・・あなたのアウトランダー、下取りがいいか買取りがいいかは査定を比較すれば分かります。査定比較は実は簡単です。アウトランダー下取りvs買取りで適正な価格でアウトランダーを手放す.

PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]