忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔板情報と投資家〕

 板情報を最も重視する投資家には二通りあるといわれてます。

初心者と上級者。

ともに板情報を重視しても、その動きは全く異なることもあります。


 板情報からの類推に加えて、経験上の動きを知ってるか知らないかによるものですが、必ずしも上級者の判断が常に正しいとは限らず、初心者の判断が正しいこともあります。

難しいところですね。

板情報だけじゃなく多面的な分析が大事と言うことですね。

とはいえ判断が複雑になったりでスピードは落ちますが。







〔テクニカル分析〕

 テクニカル分析は株価の動きの傾向を分析して、取引のタイミングを探っていく分析です。

ファンダメンタル分析に比べるととっつきやすいかもしれないです。

見るものが限られますからね。


 まず、ローソク足などチャートの種類を知り、トレンドの基本に付いて勉強する事が大事です。

テクニカル分析には数々の方法があります。

まずは方法選びですね。

方法によって使うチャートも変わってくるでしょう。

近頃はテクニカル分析をプログラム化して、ソフトが売買のタイミングを教えるというものまで出てるようですよ。






〔株価の天井と心理〕

株価の上昇トレンドが続いた後は天井がやってきます。

いったん株価が下がったとき、上がり始めもしくは、それ以下まで下げる事があります。

これは、その銘柄に対して失望感が出た状態です。

一方で上昇トレンドが続いている場合は、一旦下げた場合も直前の上がり始めの株価まで下がることはなく、再び上昇に転じます。

テクニカル分析的には買いを示す場合が多い状態です。

ときどき表れるこの天井、これは「いつまでも上がり続けるはずがない」という心理的な迷いを示しているのかもしれません。






〔資産運用を考えよう〕

資産運用といえばお金持ちがするものというイメージの人もいるようですが、それは間違いです。

今の生活を犠牲にしないで、なおかつ将来の備えをしていくには資産運用がすごく重要です。

資産運用は時間をかけるほど選択肢が広がりますので、始めるのは早いほうがいいです。

自分の資産運用について一度しっかり考えて見ましょう。





〔東証の昼休みの発表〕

2011年2月22日に東証の株式取引の昼休み短縮が発表されました。

5月9日からの30分短縮を発表。

およそ2ヶ月半前の発表でした。

とはいえ、その前から大型連休明けと時期は示してたのでそれほどのサプライズはなかったです。

ちなみに変更内容は、11時~0時30分までだった昼休みを、11時30分~0時30分までに短縮する内容でした。



最近見つけたいいページです:そろそろ愛車の買換え時という場合。横浜市で愛車売るなら買取店選びが大事。でも意外と簡単。中古車買取りも競争の時代だから、簡単に査定比較できる仕組みが便利。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]