忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔株取引と心理戦〕

 株取引は相手は見えなくても心理戦的な側面があります。

結局売る人と買う人の取引ですからね。

購入した銘柄の株価があがるかどうかは、他の投資家の動向によって変ってきますので、そういうほかの投資家の動きをよむこともポイントになってきます。


 それには心理学的な考察もかなり生かせるはずです。

ですので、投資家がどういう心理でその銘柄の取引を行うのかということにも思いをはせることを習慣にしたいですね。






〔安全性で証券会社を選ぶ〕

 証券会社選びで、安全性やセキュリティに関することって、すごく地味で忘れがちですが、実はすごく重要です。


 たとえば信託保全(信託分別管理)がしっかり行われていなければ、その証券会社が破綻したときに、預けてあるお金が戻ってこないということにもなりかねません。

また、個人情報流出問題もときに耳にしますよね。

信頼のおける会社選びはすごく重要です。






〔暴落時の個人心理〕

 所有する株が、暴落を始めたら、とにかく早く手放したいのが通常の心理。

株価がゆっくり下げてる場合とは、全く状況は変わります。

少しでも損失を少なくしたいですからね。


 一方で暴落してる株を所有していない場合、リバウンドを期待してつい手を出したくなることも。

でも暴落する株のリバウンドは、発生の有無やタイミングの見極めも難しいので、興味に止めておくくらいのほうがいいでしょう。






〔怖いor儲かる「信用取引」〕

信用取引はハイリスク・ハイリターンな投資方法です。

信用取引とは簡単に言えば、お金を借りて株を買ったり、株券を借りて株を売ったりすることを言います。

すごいスピードで利益や損失が変動することもあり、リスクも大きいのですが、人気の投資方法の一つです。

ネット証券でも定番のメニューの一つですね。




〔ヘッジファンド〕

ヘッジファンドは相場のどんな上げ下げにも対応しようとしたファンド。

買いと空売りを組合せており、どんな市場環境でもプラスを目指してます。

世の中が複雑になっていく中だけに、なんとなくナットクしてしまいそうです。

でも複雑な金融技術が駆使されて、分かりにくいという側面も。

例えば特定の銘柄と違い、出来事がプラスに働くのかマイナスに働くのか即時に把握しにくいですね。



たまにはこんなページも・・・・環境問題がホットでいろいろな再生品があるけど、バッテリーも再生品が話題です。バッテリー交換[MPV]エコで節約を目指せる方法.

PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]