忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔損切りの目安に〕

 損切りは株取引を長く続ける上ですごく重要なことです。

株取引でよく言われるのに、「損小利大」という金言があります。

つまり損切りはできるだけ早い方が良く、利食いは待った方が良いということですね。


 例えば、デイトレードなら5%、中期なら10%、長期なら15%を損切りの目安にしてもいいかもしれません。

短い取引のほうが値動きが大きいものを対象にしているでしょうから、その分敏感に動かないといけないということですね。





〔手数料で証券会社を比べる〕

 株取引を始めるときに証券会社選びはすごく重要です。

証券会社選びのポイントの一つに取引に関わる手数料があります。

もし長期保有で株取引を考えるなら、手数料の影響は少ないですが、頻繁に取引したいと考えるなら手数料が最優先項目になるでしょう。


 証券会社によって特徴的な料金体系になってることもありますので、単純比較が難しい場合もありますが、比較することで取引についても理解が深まりますので、手数料比較はすごく重要です。

ちなみに、手数料は改定されることもあるので、長期的な視点で信頼性の高い証券会社を選ぶことも重要ですね。







〔固定観念が危険〕

 株投資で気づきにくい危険に固定観念があります。

どんな動きも前提条件があります。

その条件が違えば結果は全く違うもになりかねないです。

ところが、その前提条件を当たり前のことと思い込み、そしてその思い込みに気づかないままでいると、とんでもない失敗を犯すことも。

その固定観念が確信を生むものなら、大きな失敗につながることも。

失敗しないためには、常に前提条件を意識するとともに、株や情勢の動きに対する柔軟な姿勢も大事ですね。





〔楽天証券のこと〕

楽天証券も有名なネット証券の一つです。

楽天というとショッピングモールやオークションなどネットではかなり有名な名前ですね。

ネット証券の特徴はトレーディングツールが優れていることです。

また、楽天という名前がよく耳にする名前ですし安心感がありますね。

一度試してみるといいかもしれませんね。






〔スマートフォン銘柄〕

スマートフォンの登場から拡大により、気になるのが関連銘柄。

早くから株を購入していた人は先見の明があったということですね。

スマートフォンといえば、アップル。

でもアプリや周辺サービスなどで関連する企業はいっぱいあります。

なかなか興味深い会社もたくさんあります。

スマートフォントは関係なくファンになりそうな会社も。

こういう銘柄探しは楽しいですね。



最近見つけたいいページです・・クルマの買換え、もしかしたらもっとおトクに購入できたかも。そんな後悔しないために。できることは全部チェック。クルマの買換え気になる車の値引き購入で失敗しない愛車の買換えを。.
エッセの下取り相場を調べるのは大変ですが、実は買取り査定を比べるのは簡単。下取りエッセ査定の損しない方法.

PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]