忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔商品先物と金利〕

商品先物取引のメリットには価格変動の大きな商品の存在も揚げられます。

価格変動が大きいということは、短期間で大きな成果も狙えるということ。

ただし、逆に大きな損失のリスクもありますので要注意です。

また商品先物取引の場合は金利負担がないそうで、そこもメリットの一つです。






〔暴落時の個人心理〕

 購入した株が、突然暴落を始めたら。

心穏やかではいられないです。

すぐに売りに動くはず。

どんどん下げる株価に、焦りと後悔で心がいっぱいになるでしょう。

ゆっくり株価が下がるのとは全く状況が違いますからね。


 一方で暴落した株価を所有していない場合はどうでしょうか?

暴落という出来事だけでその銘柄に興味を持つはずです。

場合によってはリバウンドを期待して手を出したくなるかも。

でも、それはかなりのリスクがあるので、止めたほうが無難ですね。




〔外貨預金の魅力〕

外貨預金の魅力とはなんでしょう。

高度経済成長期などの日本なら、わざわざ外貨預金をする必要性はなかったかもしれません。

安全な預金でも十分な利息がもらえましたからね。

でも低金利が当たり前となったことで、高金利の外貨預金の魅力が高まってます。

また為替によっても利益が追加される可能性も魅力です。

ただし、為替については損するリスクもありますが。







〔CFDとは〕

CFDという言葉を見かけたことはありませんか?

CFDは日本語では「差金決済」と呼ばれ、1つの口座で金融商品に連動した複数の取引が行える金融商品です。

ブームになったFXの次とも言われ、期待されている金融商品です。

CFDでは日本市場はもちろん、海外市場の商品の売買もできるため、24時間様々な取引ができます。





〔都市計画法〕

不動産投資を行ううえで知っておきたい法律の中に、都市計画法があります。

都市計画法とは、都市地域における土地利用や整備に関する法律です。

この法律で定められる区域などが投資判断に大きく影響してきます。

また開発許可制度など実務に関する取り決めもあります。

よく知っておきたい法律の一つです。



近頃チェックしたほっとページです:欲しいセフィーロを手頃価格で手に入れるには中古車も一つの方法。新車と同じ予算なら余ったお金でグレードアップや装備アップにも回せます。近頃中古車探しは面倒ではないです。試してみると分かる、イマドキの欲しい中古セフィーロの見つけ方インターネットが常識を変えてます。

PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]