忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔商品先物取引〕

経済新聞を見ると、大豆やコーヒーなどの農産物は価格が変動していることに気づきます。

小麦などの価格がパン屋さんに影響するというニュースを聞くことも。

この商品の価格変動に着目した投資方法があります。

それが商品先物取引です。

値段の上下動によって利益を得ようとする投資方法です。




〔集団パニックの中の投資〕

パニックでも集団のパニックはもう手がつけられないです。

たまに発生する暴落がそうでしょう。

何かのきっかけで、堰を切ったように一気に暴落し始めることがあります。

パニックが始まったら、個人としてできることは限られてます。

底値でも売りにだすか、パニックが収まるまで待つか。

売りに出しても買い手がいなくて、結局パニックが収まるまで何もできないということもあります。

とにかく、パニックの状況では割り切りも大事です。

気持ちまでパニックに引き込まれてしまったら、冷静な対応が取れなくなってしまいます。

精神力も大事ですね。






〔換金にかかる費用〕

通貨の換金の際にも費用がかかります。

為替レートとの違いにも注意したいです。

例えば1ドル100円だったとして。

ある金融機関で預け入れを行なう時の為替レートを1ドル=100円50銭、引き出すときの為替レートを1ドル=99円50銭としているとします。

すると差し引き1円の誤差があることですね。

この差が実質的に換金の際の費用となります。





〔CFD取引の手数料とスプレッド〕

CFD取引には手数料が無料のところがあります。

また無料銘柄と有料銘柄の2種類有る場合もあります。

ところで、手数料が無料でCFDを提供する会社はどうやって利益を上げるのでしょうか?

それはスプレッドが関係してきます。

スプレッドはBid(売値)とAsk(買値)の差のことです。

スプレッドの幅は大きいほど、CFD会社は利益を上げやすくなります。

利用者としてはスプレッドは狭いほどいいということです。

CFD会社選びは手数料だけではなく、スプレッドも考えて選びたいですね。






〔特定用途制限地域〕

市街化調整区域を除く、用途地域が定められていない地域には特定用途制限地域が定められる場合もあります。

これは、環境を保護するなどの目的により制限すべき建物などの用途を定める地域です。

建物の制限に関するものなので、土地の価値に関係しそうですね。



たまにはこんな話題や情報も:勉強への興味って、最初は能力の差より、性格の違いによるところが大きいです。勉強嫌いになる前に、子供任せの勉強方法で大丈夫かチェックしましょう。塾vs家庭教師@福島県会津若松市。子供の勉強のこと、今してあげられる事、今しかできないこと。
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]