忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔安全性で証券会社を選ぶ〕  安全性やセキュリティは、証券会社選びでもっとも地味な部分かもしれませんが、実は非常に重要です。証券会社が破綻し、その会社に口座を開設していた人のお金が返ってこなくなったという話を耳にする事があります。
 会社の破綻はありえないことではないです。万一のことを考えれば、少なくとも信託保全(信託分別管理)がしっかり行われてる証券会社を選ぶ事がすごく重要です。
〔CFD取引と金融商品販売法〕 金融商品販売法により規制されていることでCFD取引にも関係する3点をまとめました。頭の片隅にでもおいておくと、何かあったときの解決のヒントになるでしょう。また業者選びでも大切なことです。販売会社には「重要事項に関する説明義務」があり、もし重要事項の説明がなかったことが原因で損害を被った場合、「損害賠償の請求」ができます。また販売会社には「勧誘方針の公表」が義務づけられてます。


〔投資のための情報収集〕  投資判断のためには情報収集が大事です。ネット証券の場合、ログインするといろいろな情報にアクセスできる場合も多いですので、情報収集には重宝しますが、オフラインの情報として「会社四季報」というものもあります。
 「会社四季報」は1年に4回、3月、6月、9月、12月に発行の上場銘柄に関する情報を集めた本です。リアルタイムの情報はネットのほうが強いですが、どの分野にどんな会社があるのかなど、一度は学んでおきたい情報があります。
〔ネット証券でのメリット〕 ネット証券のメリットといえば、いつでもどこでも手軽にできることだと思います。自宅にいてもパソコンを開いてネットにアクセスすればいつでも始められるのがネット証券です。そのほか安さですね。さらに忘れられないのが、勧誘がないことです。取引で証券マンと顔を合わせることもないですので、人の意見に左右されることなく取引ができる点ですね。
〔他の投資家の心理を読んで取引〕  株取引は見方をかえるとマネーゲームは心理戦という側面を持ちます。運もすごく重要ですが、設ける人と損する人がいる世界ですので、駆け引きや心理戦に勝った人が利益を上げる世界ともいえる側面があります。
 つまり他の投資家の心理を読むことで、その後に起こるであろう株価の動きを予想して取引に反映させるということですね。

中古車下取りにあたり大事なのは査定を任せっぱなしにしないということでしょう。査定してくれるのは販売店の下取りだけではないです。車で探す高額査定。競争する査定ならもっと高い査定が見つかるはず。査定も競争の時代。海外にも中古車の販路は広がっていますし、意外な車に価値があったりして驚くことになるのかも。


PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]