忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔買った株を売る〕  「買った株が値上がりしたら売る」株投資で利益を上げる基本的なパターンです。「買った株が下落を続けたためやむをえず売った」損切りですね。
 そのほか、値下がりが予想されるために売ったり、いろんな場面で株を売るという判断が必要になります。買うときもそうですが、売るタイミングの判断は考えれば考えるほど難しいもの。割り切りとルール化で上手に対処しましょう。

〔ロスカット・ルール〕 ロスカット(損切り)とは損失の拡大を防ぐために、損失は出しているもののその商品から撤退することを意味します。投資を行うには自分なりにロスカットについてもルールを持っておく事が大事です。ところで、このロスカット・ルールを導入しているCFD会社もあります。このロスカット・ルールに従って、強制的に商品が決済されてしまうこともありますので、CFD会社選びの際にはこの点も注意したいところです。損失拡大のために大事なロスカットですが、意図しない結果となっては残念ですよね。


〔銘柄選びをチャートから〕  会社の業績などを見ることなく、チャートの動きから銘柄を選ぶ方法もあります。これはテクニカル分析を主体とした方法です。
 このテクニカル分析の場合一定のパターンを身につければ、機械的に他の銘柄選びにも応用できるので、簡単に多くの銘柄に挑戦することもできる方法です。初心者向けかもしれないですね。価格の動きって相場の心理などを反映して一定の規則性を持つ可能性は高いということです。

〔ネット証券の携帯サイト〕 多くのネット証券では携帯サイトを用意しています。この携帯サイトとても便利なんです。なぜかというと、パソコンと異なり携帯はいつでもどこでも持ち歩けるので、いつでも携帯サイトから状況の確認や取引ができます。しかもパソコンのように起動の時間がかからないのも嬉しいです。上手に使えればものすごく便利なネット証券の携帯サイトです。



〔株投資の心理・買うとき〕  株投資、まず株を買わなければ始まらないですね。買うときの心理の分析はポイントになります。どういうタイミングで購入するか?人や時によって違うと思いますが、主に「他の人も買って人気だから」というのと「売られてて割安感を感じて」というのがあると思います。
 経済成長期のように株価が長いスパンで上がってるときは人気に乗るのもいいですが、近頃はあまり長く上がり続けることは少ないかも。人気任せの購入では痛い目にあう可能性があります。気をつけましょう。

最近見つけたいいページです・・・中古車買取りが競争の時代。また途上国など海外で日本の中古車が人気の時代。ミニカトッポの廃車はまだ早いかも。簡単査定で価値のチェック.

PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]