忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔株の投資と期間〕  株投資で、株を持ち続ける期間はすごく重要です。この期間の違いによって株投資のスタイルが変わってきます。短期、中期、長期と大別できるようです。
 短期とは例えば数時間単位で売買を行うデイトレなどが含まれます。中期・長期なら購入から売却が数ヶ月後、数年後となります。どのスタイルを目指すかによって銘柄選びや証券会社選びにも違いが出てきます。


〔CFDとマージンコール〕 ハイリスク・ハイリターンの特徴をもつCFD取引にはマージンコールという仕組みがあります。これは何かというと、損失額が証拠金の一定割合に達したとき、又は証拠金が不足しているときに発せられる警告です。マージンコールの次の段階は強制的なロスカットですが、相場の動きによってはマージコールから間もなくロスカットされる場合もあります。マージンコールやロスカットのルールはCFDの取り扱い会社によって異なりますので、CFDを始める前にしっかり比較しておくことも大事です。ちなみに逆指値などの注文を使えばマージンコールが発せられる前に取引を終えることもできます。


〔株式と心理学〕  株取引に関する心理学は文献も多くかなり取り上げられてるホットなテーマ。株といえばファンダメンタル分析とか、テクニカル分析とかで取引のタイミングをはかるのが一般的ですが、この心理学のアプローチはどちらかというとテクニカル的な分析に近いかも知れませんね。
 テクニカル分析でみる株価の動きに、心理学的な解釈があれば見極めの精度もさらに上がるかも知れないですね。



〔人気のFX取引にチャレンジ〕 FXという言葉は聞いたことがありますか?FXとは外国為替取引のことを指し、2種類の通貨を交換することで取引するものです。FX取引の最大の特徴はハイリスクハイリターンの取引である事です。投資元本が少なくても高額な金額の投資ができるため短期間で大きな利益や損失の可能性があります。ネット証券の中でも人気のFX取引ですが、チャレンジするなら注意も必要です。
〔ブーメラン効果とは〕  ブーメラン効果というのを聞いたことないですか?ブーメラン効果とは簡単に言うと、自分が説得した結果、それが自分に仇となって返ってくるという現象のことです。
 どういう状況があるかというと、例えば推奨銘柄でも過剰に宣伝されると、逆に反発するものです。これは人間の本能的な心理学的作用です。ある意味防衛本能かもしれないですね。

最近見つけたいいページです・・・安い自動車保険が気になってませんか?簡単比較で迷いは解消できるはず。スカイラインクーペの自動車保険は比べて選ぼう.

PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]