忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔廃止になった株主優待の価値〕

 2010年5月末で期限が切れたJALの株主優待券。

実は6月にはいってもインターネットのオークションでは売買されてました。

なぜ、期限切れの株主優待が売れるのか?


 その応えはマニアのようです。

会社更生手続によりJALの株主優待が期限切れで廃止されましたが、そこに希少性を見出したマニアによる買いが入ったということです。

ネットオークションが生んだ新しい売買のかたちでしょうか。





〔株ってなんで儲かるの〕

株への投資で利益が発生する仕組みは大きく分けて2つあります。

一つは投資した会社による配当です。

預金したときの利息みたいな感覚ですね。


もう一つは株の売買による差益です。

高配当の株や、将来が期待される企業の株価は値上がりすることがよくあります。

ですので値上がり前に購入し、株価が値上がりしたら売ることでその差額分が利益になるというものです。






〔株価は追従で生まれる〕

 株価は心理的な作用を利用したトラップがしばしばおこります。

いわゆる「仕手」ですね。

でも、この方法は資金力のある人でなければできないですし、仕掛ける側にも失敗して損するリスクがあります。


 取引の数が少ない株の場合、売り注文を一気に購入すると、一気に株価もあがります。

この状況を見た他の投資家が便乗しようと買いが増えてさらに株価が上がったときに売るという手法。

禁じられた手法ですが、株取引ではよく起きます。

注意しましょう。







〔投資信託のこと〕

投資信託はご存知でしょうか?

近頃では銀行などでも投資信託が販売されており、意外に身近なところに投資信託は有ります。

投資信託にはいろいろあり、数え切れないほどの投資信託があります。

投資信託は投資の中でもリスクの低いほうに区分されます。

FXなどの真逆と考えていいでしょう。

とはいえ投資には変わりませんので損する可能性はあります。

投資信託は投資の初心者や堅実的な人に受け入れられているようです。

近頃では毎月分配金があるものもあり、楽しみの多い投資信託も少なくありません。

投資信託を始めるなら「投資信託おススメ販売会社」などが参考になりますよ。






〔パニックと投資〕

人は時としてパニックになる事があります。

しかし、投資においてパニックに陥ることは、すごく問題です。

パニックはストレスによって引き起こされる場合が多いです。

ところが、投資においては、そんなストレス下ほど冷静な判断や迅速な行動が必要になります。

想定外の状況にもパニックに陥らないように心がけたいところです。



最近見つけたいいページです・・・アルトラパンの下取り相場を調べるのは大変ですが、実は買取り査定を比べるのは簡単。下取りアルトラパン査定の損しない方法.

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]