忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔集団パニックの中の投資〕

集団パニックは非常に危険な状況です。

何かのきっかけで、ときに起ります。

一旦パニックになると、もうどうすることもできないです。

できることも限られてます。

パニックによる暴落の場合、パニックが収まるまで待つか。

底値や成行で売り注文を出し、損失を最小限に食い止める手立てを講じるか。

売り注文を出しても、買う人がいなければ取引が成立しないので、結果的にパニックが収まるまで何もできないこともあります。

でも、せめて気持ちだけはパニックに引き込まれないように注意しましょう。

気持ちがしっかりしてれば、状況から学ぶことも、そして挽回することだってできるはずです。







〔売るタイミング〕

 株を売るときのタイミングって難しいです。

もしかしたら株投資の中でも1番難しいかもしれません。

じりじり値上がりしたり、値下がりしたりしてると、どのタイミングで利益確定(損切り)か迷います。


 迷い続けるのは精神衛生上もよくないので、どうなったら売るというのをあらかじめルール化しておいて、売るという実行は機械的に行ったほうがいいでしょうね。





〔ヘッジファンド〕

ヘッジファンドは相場のどんな上げ下げにも対応しようとしたファンド。

買いと空売りを組合せており、どんな市場環境でもプラスを目指してます。

世の中が複雑になっていく中だけに、なんとなくナットクしてしまいそうです。

でも複雑な金融技術が駆使されて、分かりにくいという側面も。

例えば特定の銘柄と違い、出来事がプラスに働くのかマイナスに働くのか即時に把握しにくいですね。







〔資産運用で失敗しないために〕

資産運用で失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか?

投資に絶対はありません。

リスクがあるからこそ、リターンがあります。

それが投資の存在意義でもありますね。

ですので、リスクある投資に資産をゆだねるのであれば、身につけなければならない基本的な知識があります。

学ぶことに躊躇している場合ではないです。

学ぶことは他人任せにできませんね。






〔東北大震災で円高〕

東北大震災直後、福島原発などの不安などもあり、日経平均株価は大きく下げました。

一方で、円は記録的な円高が発生。

一時76円台をつける円高。

「日本企業による円需要」を読んだ投資家たちの投機的な理由によるものと報道されました。

大震災後、株安と円高の同時発生って、ものすごく違和感のある動きでした。



たまにはこんなページも:千葉市での自動車保険選びのイマドキ。千葉市で愛車に最適な保険を見つけるコツと便利な方法。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]