忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔2桁連続増益でも急反落〕

期待の大きい銘柄も難しいです。

業績発表で2桁連続増益でも、期待より低かったとして急反落することも。

利益の確定売りによる下落のようです。

例えば2011年1月28日のキヤノンがそうでした。

12月期決算を前日の大引け後に発表。

今期も2桁連続増益を見込んだ内容だったのに、28日は下げ。

なかなか期待の大きな企業は、大きな期待だけに苦労しますね。





〔株価は追従で生まれる〕

 株価は心理的な作用を色濃く受けているため、逆にそれを利用して儲けようとする人もいます。

例えば「仕手」と呼ばれることです。

つまり、あまり取引量の多くない銘柄の売り注文を一気に買うと、急な株価の上昇が起こります。


 その状況を見た他の投資家が、さらなる株価上昇を期待して購入を開始することで、さらに株価が上がり、ある程度あがったところで、仕掛けた人が売るという方法。

基本的には禁止されてる方法ですが、株価の動きをみると時々見つける事ができます。

注意が必要ですね。




〔リスクの感じ方〕

目の前に現金がある場合と、口座の数字だけを見ている場合では、同じ自分のお金でもリスクの感じ方は違うそうです。

現金が目の前にあるほうが、リスクを感じやすい傾向があります。

このリスクの感じ方の違いは、ネット証券の登場で投資が爆発的に広がったこととも一致してきそうです。

そういえばネットを通じて取引したほうが、積極的になれるような気がします。






〔投資信託を選ぶ〕

投資信託は銀行でも取り扱いがあるため金融商品の中でも身近に感じる人は多いと思います。

比較的リスクは低いほうですが、投資信託には様々な商品がありその内容によりリスクは全く異なりますので一様に決め付けて考えるのは危険です。

ところで投資信託は銀行と証券会社どちらが安い手数料で利用できるでしょうか?

一般的には証券会社のほうが安いようです。

またネット証券でも多数の投資信託が取り扱いになってますのですごく便利です。






〔不動産購入諸費用〕

不動産購入には物件の値段以外にも費用がかかります。

その費用も含めて予算を立てないと後で困ります。

一般的には、新築の場合、取得価格の5~7%といわれます。

また中古物件の場合は7~12%程度と少し高めですね。

これらは目安なので、実際にかかる費用についてはシッカリ吟味したいところです。



このごろ関心のあることのページです:欲しいクルーガーを手頃価格で手に入れるには中古車も一つの方法。新車と同じ予算なら余ったお金でグレードアップや装備アップにも回せます。近頃中古車探しは面倒ではないです。試してみると分かる、イマドキの欲しい中古クルーガーの見つけ方インターネットが常識を変えてます。

PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]