忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔CFDと信用取引〕CFD取引を行うにあたり信用取引についてもよく理解する必要があります。信用取引とは、一定の資金や株式などの委託保証金を担保に、証券会社から株や資金を借りて株式の売買を行う取引で、この仕組みを利用すると手持ちの資金以上の取引ができます。その分短期間で大きな利益を出せるメリットがあります。損失のリスクも大きくなりますが。また、売り(カラ売り)から入り、価格が下がったときに買い戻すことで下げ相場でも利益を出す事が可能な信用取引です。

〔CFD取引と税金〕CFD取引で一定程度以上の利益が上がれば、税金がかかります。税金についても最低限は抑えておきたいです。多くの給与所得者の場合、CFD取引での利益が他の雑所得と合わせて20万円以下なら申告不要です。しかしそれを超えるようなら申告と納税が必要です。ちなみに、利益を算出する際の必要経費にはCFDのセミナー参加費や参考書の購入なども認められますので、領収書やレシート類はしっかりキープしておきましょう。


〔ロスカット・ルール〕CFDに限った話ではないですが、相場の動きによってはその商品を持ち続けることで損失が拡大し続ける場合もあります。そんな損失の拡大を防ぐために、損したままでも商品から撤退することをロスカット(損切り)といいます。このロスカットは自分で行う場合もありますが、CFD会社のルールで強制的に行われる場合もあります。ロスカット・ルールを導入されているかどうか、そのルールの内容などは会社によって異なりますので、会社選びの一つのチェック事項となります。

〔世界同時不況のときの投資〕2008年9月15日にアメリカの大手証券会社であるリーマン・ブラザーズが経営破たんしました。この破綻で世界経済には大きな混乱が起こりました。そして全世界が100年に1度の不況と呼ばれる状況に陥りました。たとえば、このような状況下では多くの投資家が損害を出しています。でもその一方で、この状況をチャンスと捉える投資家もいます。株価低迷時こそ投資のチャンスということです。とはいえ、その時点が本当の底なのか?まだ下落の先があるのか?いろいろな状況を見て判断が試されるときですね。

株主への優遇サービス~ 株を持っていて得することの一つに株主優待があります。株主に対して優遇サービスを提供する会社は意外に多いです。株主優遇サービスはインカムゲインの一つとして考えられます。
 どんな優遇サービスがあるかはその会社によって異なります。会社が提供しているサービスを優遇サービスとして提供する場合が多いようですが、それだけとは限りません。 この株主優待を狙って株を購入する人も実は少なくないようです。お気に入りの株主優待を探してみるのも楽しいかもしれません。

ピックアップページ紹介コーナー・・自動車は継続的に進化しています。暫くすると便利な新しい機能が登場しています。環境、快適、安全などなどいろいろな機能を特集。自動車の便利機能でクルマの機能をもっと知りましょう。.
自動車保険はサービスと価格の競争の時代。比べればもっとあなたのアトレーワゴンの保険は節約できるはず。アトレーワゴンの任意保険選びの参考に.
愛車のカローラフィールダーの下取りのポイントは簡単買取り査定比較。相場調べよりずっと簡単な方法があります。カローラフィールダー下取りで失敗しないために.

PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]