忍者ブログ
投資と収集の勝手なおしゃべり投資と収集の勝手なおしゃべり
貴金属、コイン、ジュエリーなどなど投資と収集について調べたことで勝手なおしゃべり。投資といえば、国債、投資信託、株、FX、社債、外貨預金、金、プラチナ、などなどいろいろ選択肢がありますが、広く自由におしゃべりしていきます。体験したこと、気づき、アイデア、失敗談、オトク情報などなどお役に立てる情報もご紹介していきます。とはいえ、ゆるゆる運営してますので、気楽にご覧いただけると嬉しいです。それではごゆっくりどうぞ。
[195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔CFD取引と配当金〕通常株式には配当金や株主優待などがあります。ところが、現物を取引しないCFD取引ではその配当金を受け取る事ができません。ただし、配当金調整額というものがあります。権利確定日に買いボジションの場合は調整額を受け取ることができる一方で、売りボジションの場合は調整額を支払わなければいけません。CFD取引には、独自のルールがありますので、しっかり理解することも大事です。

〔CFDと株〕CFDでは様々な金融商品に連動する取引ができます。それは同時に取引する金融商品についての知識が必要になるということです。株に連動したCFDを取引するなら、その前に株の取引について十分理解している事が大事です。CFDはレバレッジにより、メリットもリスクも現物の株取引より大きいからです。


〔CFD取引と税金〕CFD取引で一定程度以上の利益が上がれば、税金がかかります。税金についても最低限は抑えておきたいです。多くの給与所得者の場合、CFD取引での利益が他の雑所得と合わせて20万円以下なら申告不要です。しかしそれを超えるようなら申告と納税が必要です。ちなみに、利益を算出する際の必要経費にはCFDのセミナー参加費や参考書の購入なども認められますので、領収書やレシート類はしっかりキープしておきましょう。

〔インターネットで取引〕インターネットで株取引やCFD取引することが当たり前になりましたが、少し前には予想もつかなかった便利な状況です。インターネットにより人件費が圧縮され手数料が安くなったこともメリットの一つです。おかげで、投資がかなり身近なものとなりました。ただ、注意も必要です。操作ミスなどがそのまま意図しない取引の成立につながることもありますので。便利な環境は上手に使いこなしたいですね。

そもそも株とは~投資の対象として株を気にするとその価格の上下にばかり目がいきがちですが、そもそも株がどんなものかを理解する事が適切な投資を行うために大事です。株は会社が投資家からお金を借りるための一つの手段です。つまり利益を還元することを見返りに投資家にお金を投資してもらうわけですね。ここまでは二者間でのやり取りですが、売買が公開されている株の場合、さらに人気という要素が加わってきます。会社への人気や評価が株価を動かすため、投資家間での取引で利益がでたり、損がでたりします。

ピックアップページ紹介コーナー・・・自動車購入値引き交渉のことのさんこうに.ハイラックスサーフ下取りvs買取り.スプリンターマリノ下取り.
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 投資と収集の勝手なおしゃべり All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]